FC2ブログ

hibi

子育てしたり、はたらいたり ものつくったりとかしています。

やっぱりな

お勤め先が変わり
今までより、一時間近く早く起きるようになったので
夜だいたいが白目をむいています。
よく眠れるってありがたいことです。

慣れるまでしばらくの間時間がかかりそうです。

色んなことがあいまって
いつもは暇な私も忙しくしているので
会いたい人にも会えず
行きたい場所にも行けず
出るはずのイベントにも出られず

今年は、作品を作って イベントに出すという機会が
めっきり減りそうです。

もうちょっと時間の使い方が上手になって
夜白目をむかなくなったら
ぼちぼちと作ってspoonさんに持って行かせてもらおうと思っていますので
よろしくお願いいたします。


さて。


この間、とある岬に行ってきました。

岬公園ではありません。


で、それはとても高台にある所で
春の行楽シーズンも手伝ってかかなりの人だったのですが

その高台から見える景色が素晴らしく
ちょっと気の大きくなった私は
普段なら絶対にしないのに
「よし この双眼鏡に100円を入れて見てみよう!」
と張り切ったわけです。

で、自分の財布は 不意になのか故意になのか
車に忘れさせてきたので

「父ちゃん 100円ちょうだい~~」
と実父にたかり

ゲットした100円を入れながら


「これ 100円入れても見えへんかったりしてな~~ ハッハッハ~~」
と入れ

先にわっちょが見たのですが


「あっ!見えた 黒い目が見えた!」
と盛り上がるわっちょ


「代わってみぃ!」
と私


そこに広がるのは
青い空と青い海ではなく

ただの黒いレンズにうつる私の目


とりあえず叩いてみたのですが
うんともすんとも言わず
結局100円は吸い込まれて終わったのでした。


普段しないことをするからこんなことが起こったんだ!
と反省したのもつかの間

この子供を楽しませてやりたいという
すばらしい親心を踏みにじられた私は(自分が見たい8割)
「M町に投書してやる!人の100円を!!!ぎゃ~~~!」
と言うておったのですが

後ろを付いてきていた母に
「あんたの100円違うやんか 見えへんかったりしてな~とか言うからやん」
とバッサリ切られました。



いや~~~
何しろ綺麗でした。



しかしなんで高いところって興奮するんでしょうね。



なにか叫びたくなったら
一人でひっそりと行ってみようと思います。



ちゅ~ことで~~~~~~




ではっ!
スポンサーサイト



  1. 2010/04/06(火) 17:24:24|
  2. 日常