FC2ブログ

hibi

子育てしたり、はたらいたり ものつくったりとかしています。

cafe SUPUNのこと ~ながいよ~

コピー ~ 090209_1433~01
2週間くらい前の まだまだ出来ていない状態のSUPUNです。

仕事とか、色んな用事で なかなか内装のお手伝いは
できませんでしたが
これが、ホンマに2週間前なのかしら?と思うくらい今はもっともっとエエ感じになっていて
どんどん物も増えてきて 実感も湧いてきてます。

4人でいると、自分の力のなさ(握力とかは多分一番強いけど)に
本気で「あかんなぁ」と思ったりもしますが
自分のできへんことを さらーーっとこなしてしまう
3人を見ているのは とても勉強になるし、あんなネェさんになりたいなぁ
とひそかにあこがれていたりします。


サクサクっと男前に物事を進めていくMさん

作るということ全般に長けている Tさん

気配りがすごくて 多分自分やったらおなかが痛くなるようなことでも
きちんとこなしていく Tちゃん(ちゃん づけでも怒らないところも)

そんでみんなおもろい!

イベント当日もそれはそれはもう とても楽しみなのですが
準備の段階で 色んな相談や、話や 集まったりしている
そんな時間がとても幸せだったりしています。


重い女になってしまった。。。



そんなわけで cafe SUPUN ヨロシクお願いいたします!

3月1日 日曜日
朝11時~夕方16時
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2512-17
お問い合わせ先は
リンクにあります zakkashop spoonさんまで。
当日cafeには電話がありませんので
何か聞きたい場合は、早い目にお問い合わせくださいね~~
TJでよかったら横のメッセージフォームからもお問い合わせください!


アクセス!!
田辺ICから、そのまま田辺バイパスへ
白浜方面に向かってください。
「白浜方面左へよれ」というなんとも強気な表示に若干イライラしながら
左に寄ってください。

そのまま白浜方面にきていただきますと
右手に今日TJが「とびきりハンバーグサンドのポテトのSセット ドリンクはクラムチャウダーで!」
を注文したモスバーガーがあります
そこは横目でスルーしてください。
帰りにも寄れますから

で、ず~~っと来ると とれとれマルシェ いや・・とれとれ市場が右手に見えてきます。
立ち寄りたい気持ちをぐっと抑えて 横目でスルーしてください。
先に立ち寄ると、歌が頭から離れなくなりますよ~~~

上手くスルーできたら ほどなくして
高くそびえ立つフェニックスと 地べたに這いつくばる葉牡丹の兼ね合いがなんともいえない
道が見えてきます。

で・・・ず~~~っと ず~~~っと来ますと
橋もわたります。


ちょっとしたら、「大浦」の交差点があります。
見失わないでくださいね
交差点と言うよりも 「信号を左!」と言っておくほうがエエかもしれません。

で、左にカッチンカッチン曲がって
ず~~~~~っず~~~~っと道なりに進んできます。
ぐ~~っと右に曲がりつつ上がったり
かと思えば左にぐ~~っと曲がったりしたときに
明朝体で書かれた「白浜中学校」という看板が右手に見えてきます。

「おっ!白浜中学校やん! もう近いやん!」と
余裕をぶっこきすぎると 多分行き過ぎてしまいます。

静かに そうとても静かに
「白浜中学校だよね」
 
「そうね もうすぐ左に曲がるのよね」

と会話をしてください。



白浜中学校の看板が見えた瞬間 眼力を2倍にしてください。
そして おそるおそる200メートルほど進んだら
あまりにも滑らかに 左に折れる道があります。
ホンマに直前まで、その左に折れる道は見えません
私はもう慣れたつもりでいましたが 今日もあやうくスルーしかけました。

左に折れたら もう眼力を元に戻して大丈夫です。

「あれ?大丈夫?ほんまにあるのん?」とちょっと不安になりつつ
進んでいたら 右手に見えてきます。


白い3階建の建物です。


どのくらいの方がいらしてくれるのか 見当がつかないのですが
駐車できる台数が限られています。
近隣に住まわれている方のご迷惑にならないように
どうかどうか 紳士・ご婦人のマナーをお守りになって
気をつけていらしてくださいね。


というわけで
アクセスを頑張りすぎて
大切な 内容が全く書かれていませんが

・・・・・
詳しくはspoonさんのHPにて


では!


スポンサーサイト



  1. 2009/02/25(水) 16:15:06|
  2. イベント
  3. | コメント:0

せまってくると

イベントが迫ってくると
いらんことばっかり思い出すのに
重要な事が ぽっかりと すっかりと忘れていたりするわけです。
そんなときには コレに書いておきましょう。
090221_1843~01
こないだ買ったものの中で、唯一旦那氏が食いついた物。

「めっちゃ 覚えられそうやな~~~~」



前に、職場の若い子に
「TJさんさぁ。○○さん(結構なおっちゃん)の好みの女性ランキング(職場編)の2位に入ってたで~~」
といわれました。

「なにっ!2位!? ほとんど話したこともないのに ランキングの上位に入るなんぞ
 私のどこをみてんねん!キ~~~~!」
とぎゃ~ぎゃ~ 言うとったわけです。


なんで順番をつけられんといかんのか!
とか、
どうせなら1位にしてくれよぅ!
とか 
色んな考えがまじっとったわけです。

そんでそのおっちゃんランキング1位になった方が 一体誰なのかを聞いた所
予想に反して とてもさっぱりとした TJがとてもあこがれている方でした。
(まさか、そのおっちゃんがそれほど見ているとは思わなかった 浅はかTJ)

うれしいやないかい・・・。
よく考えてみたら
昔からランキングの上位に入るなんて
まともな質問ではなかったわけで
(路上で歌を歌っていそうな人3位とか。 あながち間違ってはいないが)

「順番なんてつけられたないわ!ぎゃ~~~!」
と若い子に行ってしまった手前
反応を変えることはちょっとむずかしかったのです
ニヤニヤしてましたが。


そういや、そのおじさま(言い方をかえてみた)と私が接触した
機会というのが
ものすごく重い物をウチが運んでいて
「大丈夫かい?手伝おうか?」と親切に聞いてくれたにもかかわらず
「平気っス!これぐらいしかとりえがないっすから!」
とあっさりと断ってしまった そんな一瞬しかなく。

だから、こびる必要とか 女性的でいる必要なんぞ全くそのおじさまの
ランキングの選定基準にはならんのでしょうが


きのう、そのランキングの話を聞いて以来 初めてすれ違った時に

内股になってました!私!


おとめやね~~~。






ランク外になりませんように・・・
ではっ!
  1. 2009/02/25(水) 12:47:40|
  2. イベント
  3. | コメント:0