FC2ブログ

hibi

子育てしたり、はたらいたり ものつくったりとかしています。

周山へ

今年のクリスマスは地元ではなく
友人たちと過ごす素敵なホワイトクリスマスとなりました
keihoku.jpg

大学からの友達の結婚披露パーティーに出席するために
京都の周山(しゅうざん)という所に行ってきました。

え~~
京都駅からバスに乗って1時間半くらい。

寒波がやってきた+温暖な地和歌山よりもかなりの北

とにかく寒かったです。
が、嫌な寒さではない。

もしかしたら、大学卒業ぶりかもしれない友達と
つい最近会ったようなテンションで会い
そして、課せられた仕事(パーティーの準備)もみんなの得意分野「工作」だったため
わいわいしゃべりながらの作業はとっても楽しかったです。

もうちょっと時間あったらこんなところも手伝えたのになぁ
とか、なんでもできる頑張る新婦を見ながら思いました。

bu-ke.jpg
結婚披露のパーティーでしたが
クリスマスパーティーのような
同窓会のような
とってもおいしいお食事会のような
とにかく、1度で何度もおいしい会でございました。

本当に色んな場所で色んな条件で
生活している友達の話を聞いていると
次に会うときに自分もこんな風に輝けているといいなぁと
言葉にはだしませんでしたが、心の中でこっそり思いました。


色々書きたいことはありますが
登里昭さんのお鍋おいしかったです。
また絶対行きたいです!


ということで~~~~



ではっ!
スポンサーサイト



  1. 2011/12/29(木) 14:47:11|
  2. 行く

履きなれないもの

P9190669.jpg
連休ばっかりな
先週のことですが

わっちょの運動会の次の日
ダンナ氏の両親とともに
京都へ行ってきました。

西本願寺


西本願寺が本来の目的というわけではありませんが

とにかく西本願寺へ。


もっと長い時間ゆっくりするのかと思いきや
結構な短時間でその場を去ったので驚きました。



履きなれない靴を調子に乗って履いていったので
強烈な靴ずれと指の爪が隣の指に刺さってしまい
今まで味わったことのないくらいの足の痛さで
本気ではだしであるいてやろうかと思いましたが
一応分別のつくお年頃なので
かかとをふんずけて歩いてやりました。



今度京都に行くときは
いっぱい歩ける靴で
いっぱい歩きたいと思います。



というわけで~~~


ではっ!


  1. 2011/09/26(月) 00:01:17|
  2. 行く

またもっ!

オールウェイズトゥゲザーへ行ってきました パート2
P8230558.jpg


なぜこんなに頻繁に行くのか・・・

そう、あまり詳しくは言えない事情ですが
もらったのです。券を。
しかも、2回分
しかも8月いっぱい。

前回は、お盆前ということと、何浜と何浜の誕生日ということもあって
とにかく混んでおり
さらには、その日おそらく群馬県あたりで今年の最高気温を記録したくらい
暑い日で

「夜までおりとうない」

と夕方に帰ったわけで。

というわけで
今回はナイトアドベンチャーへ。

「自分らの親世代は サファリっていうわな」
というお決まりの会話ももう2回目。
P8230553.jpg

夜のショーは綺麗でした。
P8230564.jpg
ちなみに、この日はまたもやパンダの何浜の6歳の誕生日でした。
中国に帰っているらしいですが。


一番印象的だったのは、夜にライトアップされた水槽を颯爽と泳ぐペンギンの姿が
とてもつるっとしていたことです。
良かったらみてみてください。


というわけで
夏休み最後は雑巾を一枚縫って締めくくります。



ではっ!
  1. 2011/08/25(木) 23:44:04|
  2. 行く

ALL WAYS TOGETHER

オールウェイズトゥゲザーへ行ってきました。
P8110457.jpg


南紀白浜アドベンチャーワールド

真夏も真夏の8月11日
おりしもその日は、なに浜となに浜やったか忘れましたが
パンダさんの1歳の誕生日でございました。


「おぉ!偶然やな!」
と盛り上がりつつも、パンダさんの近くはさらりと通りすぎたのみ。


暑ければペンギンさんの所で涼むという熱中症対策をとりいれる
そんな一日をすごしました。
P8110433.jpg


車でそれほど遠くない所に暮らしているにもかかわらず
「白浜の暑さをなめたらあかん!」
と大分気合を入れていったので
思うほど暑くなかったです。


よく見かけたのは、ベンチで寝ているお父さん(短パン率が高い)
えらいなぁと思って見ておりました。

うちの短パン王子は相変わらず
私に「写真でも撮ろうか?」と声をかけるでもなく
一番楽しんでおりました。


淡路島のときにはかなりテンションが低かったわっちょですが
ここは小さなころから遠足やなんやらで幾度となく来ていることもあって
かなりテンションが高かったです


よかったよかった。



ということで、夏休みもあと2週間弱。
色々とやっておきたいこと・やらなければならないこと
頑張ろうと思います。




ではっ!


  1. 2011/08/15(月) 10:54:53|
  2. 行く

KYOTOへ・・・3

つづき。


再びオープンさせないオープンカーに乗って大原へ。

本気になったら!の方じゃなく。


きょうと~~お~~はら さんぜんいん!


です。
京都大原三千院は2回目
前回は、自力で歩けるにも関わらず
絶対に自力で歩かないわっちょを連れていったわけで(5年前)
sanzenin.jpg

懐かしい・・・

あぁ・・・今の私やったら
「ほ~ら抱っこしたろか~」と言うてやると思います。
今のわっちょは、抱っこどころか私を放ってずんずんと歩いていきます。

そんな5年前のわっちょみたいな子供さんをお見かけしました。
ばぁちゃんにおんぶされて ず~~~っと
「おかぁさ~~ん」言うてました。


でっ!
sanzenin (2)
三千院。


ここまでで思ったことは
わっちょの成長と
田舎暮らしは足を使わず車ばっかり使うから
なかなか体力がないということ。

汗だくだくで到着。たったの300メートルで。


ちなみに、またCちゃんのブログと連動させていただくと
大変分かりやすいと思います。(木もれ日の受け皿)


「ここ、おみくじの発祥の地やねんで~」
と教えられ、そういえば女31歳厄年。今年ビビっておみくじを引いていないことを思い出し
調子にのってひいてみる。


とっても分かりにくい文面ゆえに、あまり文字も意味もすっと入ってこなかったのですが
「お母さん、私なんてかいてんの?」
と聞かれてちゃんと見てみると。凶・・・


色々と意味を聞かれるととっても面倒くさいことになりそうなので
「ええや~~ん。ええで~~めっちゃええで~~~」と適当に言いながら
自分のを開いてみる。
結果
わっちょを含む女4人中75%が凶というありさま。

なかなか切ない内容が書かれてありました
肝に銘じて頑張りたいと思います。


お庭綺麗でした。

sanzenin (3)


sanzenin (4)

何が気になったかというと
SANZENINのロゴがバックにがっつり入った
ファンキーTシャツを僧の方々をはじめ、色々な方々が着ていたことです。


売ってんやろか・・・


そんなファンキーな方の趣深い話を聞き
「あぁ来てよかった」
とホンマに思いました。

ちょっとふざけた風にしか書けていませんが
すっごい勉強になりました。ほんま。

色んなお寺にいって、色んな話を聞いてみたいなぁと思いました。

sanzenin (5)
放っていくわっちょ。


カメラのレンズカバーをなくしたり
スタンプラリーで4番ぬかして5番行って そのおかげで出会いがあったり
ポン酢屋さんいったり

なかなか、自分一人とか家族とやったらなかったような
珍道中でした。



いや~~~~~~~
楽しかった。


また一緒にどこかに行けたらうれしいです。



ホンマにありがとうございました


帰りほのかに遠くで打ち上げ花火が見えて(多分淀川)
幸せな気持ちで帰ってきました。
ちなみに、おみくじの凶の説明もしっかりと「おかあさんらしく」説明しておきました。







というわけで~~~~~~



ではっ!

  1. 2011/08/07(日) 02:37:17|
  2. 行く
次のページ